2012.3.3 雲の行き先。

2019年10月8日そうさく

(リバイバル版初回投稿:2019年3月15日)

昨日から、また
だだだーっ、と記事をアップしていますが・・・。
気持ちの波が大きいから、だろうなぁ
記事の更新頻度にもけっこうムラが(笑)。

昨日、今日はちょっと元気
・・・を通り越して
若干(←ホントか?)“躁”な感じ。
どうか、どうか
何か、誰かに、大きく迷惑をかけるようなこと
していませんように。。。

さて。
昨日、久しぶりに
“気分まかせのぶっとびピアノ”を録ってみたので
(ふと思いついたこの名前↑が、妙に気に入ってしまったバカなあたしw)
アップしてみようと思います。

心のほうは、相変わらず
激しく落ちたり、ものすごくイライラしてしまったり
躁状態になって、ちょっとキケンな感じのときもあったり、と
忙しく揺れて、動いて、暴れて、くたびれて(笑)。
けれども、そんな中でも・・・
ふと、何かに気付く、とか、何かが分かる、とか・・・
ちょっと大丈夫なときがあって
そんなときをとっつかまえて、何か頑張ることできると
かなり嬉しい、とか。

以前、この記事にも書いてみましたが

⇒ 浮き沈みをゆく。(2012年2月24日の記事)

やっぱり
この状態でも、悪いことばかりじゃないみたい。
というか
これでいいのかも、充分なのかも(笑)。

最近、思うのは。

ブログやネット、ってことを考えたときに
自分の中には自分なりのルールがあって
それを守る自分、とか
あとは、こういう人が好き、こういう人は苦手、って
そういう・・・区別みたいなことしちゃう自分、とか
(区別なんて本当は、しちゃいけないだろうけれども)
そういう自分がいるのだけれど

そういったことが、だんだん
自分の中でエスカレートしていっちゃって、っていう感じかなぁ?
いつからか、いつの間にか
すごく極端な考え方をするようになってしまっていたり
(もともと極端な考え方をするところがあるけれど、それ以上に)
そうやって、自分をどんどん窮屈にしたし
その極端さのせいで
イヤな想いをした人も・・・いるだろうなぁ、と。

こういうこと、あたしは多分
いろんな場面で、何度も繰り返してしまうんだと思うし
ホント、真っ只中にいると
全然気付けない。
今でも、まだまだ
分かってないのかもしれないし。

ずっと、なんだか
“違和感”
感じていたあったように思うんです。
けれど、それがどういうことなのか
どうするのがいいのか
さっぱり分からなかった。

その、ずっと感じていたあった“違和感”は
こういうことだったのかなぁ、と
エスカレートして、自分がおかしなことになっちゃってるよ
そういうことだったのかなぁ、と
そんな風に思う最近のあたし、です。

んで・・・
ただただ、単純に

「楽しい~♪」

って思って
記事を書く、記事を読む、コメントを書いてみる
そういったことも
できていたようで、できていなくて
ずっとそう思っていたようで、実は忘れちゃってて・・・

そんなことを思って、最近は
・・・いつでも、というわけにはいかないのが
あたしなのかもしれないけれど
そういう自分、ってことをちゃんと見て
(なんか、へんてこな表現だなぁ・・・)
じっくり感じてみたくて
そんな風にしてみているところです。

昨日のぶっとびピアノは
暗くない、ですよん(笑)。
(ここんとこ、暗めが続いていたけど、ねw)
明るい感じ、元気な感じ、かと思います。うん。
弾いてて、そして
後から聞き返してみて
あたし自身、楽しい気持ちになりました。 ←良かったねぇw

ぶっとび続けると(?)だんだんワケ分からなくなってきて(汗)
やがて
右手、左手、自分、自分の心、音、ピアノ・・・
なんだか、それぞれが
好き勝手にそれぞれの話をしようとしはじめる、っていうか
バラバラになっちゃうので(涙)
今回も、その崩壊寸前(?)で切って
フェードアウトしといてみました(なんだかなぁ)。
そのままアップ、でもおもしろいかもしれないけれど

「しまったぁー・・・、やっちゃったぁ・・・」

とかなんとか、あたし言ってて
フツーに恥ずかしいし・・・ぶつぶつ。

  1. 2012.3.3 Kumo no Yukisaki まーる 4:24

色の文字の部分及び色の取り消し線は、リバイバル更新時に書きました)