2018.2.26 ピアノ インプロヴィゼーション

インプロヴィゼーション

 

もうちょっとあります。

2018.2.26 ピアノ インプロヴィゼーション04 02:57

 

 

昨年10月から全6回(全12日間)の連続もののワークショップに参加しています。
「『からだ』の不思議を探求する」ということで、毎月1つずつ、全部で6つの
ボディサイコセラピーやボディワークなどのメソッドを体験するものです。

今月24~25日にその第5回目に行ってきました。

 

24日の夜あたりから

「あー、ちょっとピアノ弾きたいなぁ」

という感じがしていました。
ワークショップ1日目が終わって、その日の体験からの何かしらの“衝動”のようなものとか、
あるいは“整理のつかない気持ち”というか、“着地点が見つからない感じ”というか、
そういったあたりの感覚からピアノが弾きたくなったようでした。

その気持ち・感覚を抱えたまま、未完のまま、2日目のワークショップに参加しました。

 

ピアノは26日の午後にようやく弾いてみました。それが今回の音源です。
12月のとき と同じで、
何かを表現しようとしているというよりは、指が動くに任せて弾く、
指が動きたいほうへわたしが後からついていく、
そういった感覚で弾いたインプロです。

24~25日にワークショップでいろんな体験をし、いろんなことを感じて持って帰ってきた、
そのからだで弾いてみました。

ちなみに、12月のときの音源は、
第3回目のワークショップが終わって数日後のからだで弾いたものだったりします。

 

あ、そうだ……

音源を聴いてくださる方へ。
ピアノの音の合間に椅子やペダルの音がけっこう入っちゃってるのですが、
これ、気になったらごめんなさい。

旦那さんの実家にあったちょっと古いピアノを借りて、
ずっと我が家に置いて使わせてもらっています。