味わう

ときど記

2017.8.6 写真

 
白ゴーヤ、オクラ、ミニトマト。
無農薬で育てたのだそうです。人からいただきました。
なんだかきれいな野菜たち。特に白ゴーヤ、本当にきれい。
思わず写真に撮りました。

埋もれて息ができなくなってしまいそうなほど、
世の中に写真や映像、音、さまざまな情報があふれかえっているように思えて、
でも、そんな中、たとえばこういったものと触れ合っているときなんかに、
わたしはちょっとほっとしたり、息ができるような感じがしたりします。

その“こういったもの”を結局はわたしも「写真」に撮ってここに載せているわけで、
そのことやそんな自分にいくらか矛盾を感じたりもあるんだけど、
でも、そんな矛盾も含めての今を
「ああ、そうなんだなぁ」と感じてみたり、眺めてみたり。
自分が過ごしている時間や体験していることがなんとなく流れていってしまうんじゃなくて、
こんな風に味わってみるというか、刻んでいくというか。

そういうのが、そういう過ごし方が、いつからか好きになりました。

 

2017.7.27 写真おまけ:
これは VIE DE FRANCE(ヴィ・ド・フランス) のくじらパン。くじらの形をしたメロンパンです。こんなかわいらしい姿でお店の棚に並んでいるのを見て、つい(?)買ってしまいました。大学の単位認定試験期間中のことです。試験というと多少ピリピリしてしまったりするわたしですが、この日はくじらパンがこころをほぐしてくれました。お店の袋も夏仕様でした。
試験の結果は今月下旬発表です。