一番必要なものかもしれません。

2019年12月19日心温震計

(リバイバル版初回投稿:2018年10月6日)

【歌えるまーる目指して】

ストレッチ
腹式呼吸
リップロールしながら歌う
腹筋 ・・・ 30回
背筋 ・・・ 30回
息をとめる ・・・ 1分1秒
息を吐き続ける ・・・ 34秒
ふぅーっ ・・・ 14秒
おうちDEひとりカラオケ ・・・ 1時間30分

【本日歌った曲たち】

ボヘミアン / CHAGE&ASKA
ボヘミアン / CHAGE&ASKA
カブトムシ / aiko
一番綺麗な私を / 中島美嘉
Everything / MISIA
この夜をとめてよ / JUJU
Eyes On Me / Superfly
SONG FOR A WISH / 中島美嘉
逢いたくていま / MISIA
I’ll Remember You / AI
Story / AI
プラネタリウム / 大塚愛
三日月 / 絢香
GLAMOROUS SKY / NANA starring MIKA NAKASHIMA
雪の華 / 中島美嘉

【こんなことも・・・】

歌うときに意識したこと・・・

声の通り道、声の出る方向、声の向かう方向をしっかり意識する

レコーダーで録音
喉のケアと気持ちの安定のため、アロマ吸入しました

最近は何かしら声を出すようにしているせいか
歌い始めてからわりとすぐに
声が出てくる感じがあります。
そして、歌っていても
苦しさをあまり感じなくなりました。

頑張って歌ってるつもりでも声が出ないと
すごく苦しいと感じたり、
息をたっぷり吸う、ということがうまく出来ずに
すぐに使い果たしてしまったり。
あたしの自分の感覚としては・・・
これって気持ちの部分がかなり大きいように思います。
いくら最近少しは筋トレするようになったといっても
効果が出るまでには3か月くらいかかる、と言われるのが筋トレだから
急に腹筋などの筋力がついたわけではないし、
ろくにトレーニングしていなかったから
当然、急に息をたっぷり吸える体になったわけでもなく。
でも、気持ちがついてくるだけでも
こんなに歌うことが楽になったり、楽しくなったり。
こういう部分もまた、歌うのって面白いなあ、なんて
思ってしまいます(笑)。

今日は声が体のどこを通ってどの方向へ飛び出していくか、のようなことを
しっかりと意識して、イメージしながら
歌ってみました。
なんとなく・・・いつもより高音がすっきり出たような。
今日もまたレコーダーに録ってみたので
また自分の声、歌い方を
研究したいと思いますっ。