わたし と わたし。

2019年4月24日気ままーる

(リバイバル版初回投稿:2019年4月24日)

久しぶりに鏡の中の自分と少し
話をしています。
えっと、こんなこと書いてしまうと

「えっ?」

って思われちゃう・・・のかな?(汗)

以前、あたしはよく
そんなことをしていて。
そういうことしてた、ってことすら
さっきまでは全く忘れてしまってはいたのですが。

なんだろうなあ。
あたしだけの感覚かもしれないんですけど
鏡の中の自分と話をすると
自分の知らない自分、気付いてない自分に会うことがある、というか。
そこに映っているのは間違いなく自分ではあるんだけれど
でも、自分じゃないような感じも・・・。

初めは笑顔の練習をしたくて
しょっちゅう鏡を見るようになったんですが(汗)
そんなことしてるうちに、いつからか
笑顔だけでなく泣いてるときや怒ってるときの顔も
鏡で見てみるようになったり。
っていう状況を想像すると
なんだかとてもおかしなことになっちゃうとは思うんですが(汗)
でも、そんな風にいつも、どんな表情の自分も鏡で見て
んで、話をする(っていうのは、あたしのイメージですけどね)ってことしてみたり。

なんだかとっても淋しいヒトのようで恥ずかしいですけど
・・・当たってるとも思わないけど、はずれてもいない、のかな?(涙)

今日はそんなことをふと思い出して。
そう、なんのきっかけがあったわけでもなく
突然に思い出したんですが
それから・・・鏡の中の自分とにらみ合いが続いています。

ホントね、こういうときのあたしって
恐ろしい顔してて(涙)。
ひとつ前の記事で「悪魔みたい」って書き方をしたんですが
本当に悪魔みたいで。うぅ。

でも・・・なんていうんかなあ
あたしは、こういうときの自分も
ちゃんと見ておきたいというか、知っておきたいというか。
それで何ができるか、それとも何もできないかは分からないけれど
だけど、それもまた自分、そういう自分もいるんだ、ってこと
ちゃんと知っておきたい、かな。

去年の今ごろはまるで死人のような顔だったな、なんて
ちょっと思い出しちゃいました(笑)。

今日は。
この作業(?)をもうしばらくして
んで寝てしまおうかな。
そこそこには・・・
自分を追い込むことになるかもしれないし、ねっ(笑)。