試練。

2019年5月22日黒い星

(リバイバル版初回投稿:2019年5月22日)

あたしはやっぱり泣き虫で。
すぐにでも泣いてしまいそうなのを我慢してるから
ずっと顔がゆがみっぱなしだったりはするけれど。

今ってきっと試練のときなんだ、って
そう考えてなんとか頑張ってみようかと。

なんかさ、今ここで泣いちゃうのって
ちょっとずるい気もするもんだから・・・。

神サマが今のあたしを
試していて。
ここで今、あたしが
何を考えるか、どう考えるか、どれくらい考えるか、どこまで考えるか・・・
それで何をするのか、何をしないのか、どう動くのか・・・
それを試されてるというか。

結果がどうなるかってトコについては
あたし、以前にもちらっと話したかな、
きっともう決まっちゃってるんじゃないかなぁ、なんて。
自分に本当に必要なモノが残る、残ってしまう、
必要のないモノは離れていく、離れていってしまう、
意外とそういう風にできてるのかも、って思うこと
あたしはよくあって。

結果が決まっちゃってるのなら
何をどう頑張っても無駄じゃんか、って
あたし自身も思うことがないわけではないけれど。
でも、そうじゃなくて、なんていうか・・・
もちろん、いい方向へ結果を出したい気持ちがあるから
頑張るんだけど
それはあたしだって当然の気持ちとしてあるんだけど
なんだろうなあ・・・
いい結果にしろ、悪い結果にしろ
それが目の前にぽんっと出てきたときに
それが自分に相応しいと思える、とか、受け止められるだけの自分である、とか。
そういう自分にできるだけ近づいて、んで
結果を迎える、とでも言うの?
「頑張った甲斐があった」とか「頑張ったから悔いはない」とか
それに近い感じ、なのかな。

だって。
それをしないで悔やむ気持ちを抱え続けたり
後悔するコトバばかりを吐き続けたり
そんなの・・・イヤだもん。
あたしにはずっとずっと反面教師がいたから
かなりその部分に嫌悪感を覚えてしまうし。

本当は・・・
こんな風にいちいち自分に説明しなくても
フツーに当たり前のようにそうできる自分になりたい、かな。

ここら辺でまだまだキミには遠く及ばない、と
つくづくそう感じる(笑)。