怒涛の巻き返し継続中。

2018年2月15日気ままーる

当時の実際の記事には、ここに写真を掲載していました。携帯電話(いわゆる「次元」)をお風呂に持ち込んで、何か写真に撮ったことは覚えているのですが、何の写真を撮ったんだったかな……。

運動を終えたあと、こんな明かりの中お風呂でぼーっとしてたら
(実際にはこんなに暗いわけではないけれど)
なんとなく・・・この1年のことを振り返ってみたくなりました。

今日で11月もおしまい、明日からはもう12月、師走。
1年を振り返るのっておそらく普通は
12月の終わりにする のがフツーな のかと思うんだけど
今のあたしにとっては
12月を頭に1年を考えるほうが
ずっと自然な気がして。
去年の12月が本当に最悪だ、と感じるような時期で
そこから・・・ばたばたとたくさんもがいてみて
なんとか今ここに、わりと当たり前のようにいられる、と思うので。

 

今回の記事、話が繰り返しになる部分があるヒトもいるかと思いますが
気が向いたらお付き合いください。
気が向いたら、でいいのでね(笑)。

 

いやあ、人間ってたった1年でも
こんなにいろんなことが変わるんだなあ、と
自分の体験としてつくづく思ってみたり。
あたしにとっては怖いくらいに去年とは違う、
今は奇跡の連続だったり。

例えば、去年の今ごろって言えば
毎日ほとんどの時間をベッドの上、布団の中で過ごしていて
家からは一歩も外へ出ない、ベランダにさえ出ない、
完全に引きこもり、だったし・・・
過食に過食を重ね、繰り返して
体重は110キロ近くにまで到達
そして、お風呂は1週間に1度入れればいいくらいで
ひどいときだと2週間も入れなかったり。

この「お風呂に入れない」っていうのが
なかなか理解してもらうのは難しいことのひとつなんだけど
んー・・・おっくう、なだけじゃないような気がするしなあ。
体力がまるでなかったから、お風呂入るのもえらい、ってのもあったけど。
お風呂入れないと、いろんな意味でイライラしちゃったりするのに
それでも入れなくて、またイライラ・・・の繰り返しだったり、ね。

でも、何が 一番 最初のきっかけになったか、ってよく覚えてないんだけど
少しずつお風呂入るようになったんです。
今みたいにいつでも、毎日でも、とはなかなかいかなかったけど
それでも2、3日に1度は入れるようになってたり。

どんなことでも・・・お風呂が楽しくなれば、お風呂がリラックスできる場所になれば、と
こんなモノまで買ってみたり(笑)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Sassy ダブルダッキー/ブルー&イエロー
価格:540円(税込、送料別) (2018/2/15時点)

うん、アヒルね(笑)。
で、あまりお風呂に入らない期間が長かったり、かなり太ってたことも関係あるかなあ?
というよりは、食べ方がおかしかった、ってことか
髪の毛はバッサバサ、肌も荒れてえらいことに・・・(汗)。
それもね、髪を洗う、洗顔をするときに
少しでもキレイに、って信じて、楽しみにすることにして
お風呂を少しでも楽しい場所、楽しい時間に、なあんて思ってみたり。

あ。そっかあ。
今年入ってしばらくした頃に
ストレス解消に、となんとなく運動するようになって・・・
それもあってお風呂、わりとスムーズに入れるようになったな。うん。
運動すると、当然汗をかくし・・・特にあたしはすっごい汗っかきだしね(笑)
それから、運動したぞ、っていう達成感、満足感があるから
そうなってくると苦手だったお風呂もわりと頑張れたように思います。

今ではもう、本当に当たり前に入れるようになってるから・・・
ホント、去年とはまるで違う、今の自分に改めてびっくりです。

 

去年の今ごろと言えば、なもうひとつの話として。
自分の気持ちがまったくほかへ伝わらない、受け入れてもらえない感が
ものすごく強かったな。
なんだろう?
何を言ってもまともに取り合ってもらえてないような気がしていて。

それって、その頃は

「あー・・・あたしが病人だから、まともには取り合ってもらえないのか」

って思っちゃってたけど
本当のとこは未だに分からない。
単にあたしの思い込みだったかもしれないし、ね。
けれど、なんかそんな風に感じてしまっていて
一生懸命に話をしているのに会話もさっぱり成り立たず
なんだか自分がとてつもなく無意味に感じてしまったなあ。

こんなに自分が無意味だとは思わなかった・・・
なんか、つらすぎる出来事ばっかりあるし・・・
妹だって死んでしまったし
それをきっかけに母親は・・・

なあんて、自分ももう生きてるのイヤだな、って考えてしまった。

だけど、その時あたし、無性に腹が立ったんですよね。
ものすごく悔しかった。
そう考えた自分に、ではなく
そこまで無意味な自分に。
発想がおかしいのかも(笑)、でも
そのまま諦めてしまうこと、絶対にイヤ、悔しすぎる、って思って
あたしお得意の(?)負けず嫌い根性に火がついた、ってことなんだろうな。
負けず嫌いで寿命が延びる、って・・・(笑)。

でも、その負けず嫌い根性にも、今は感謝しないと、ですよね。
今は毎日楽しいし、嬉しいし、幸せだし。
そりゃ、相変わらずうまくいかない部分だっていろいろあるけど
それでも・・・あれこれとうまくいきすぎてるくらい。
それが当たり前でないことを知った、と思えるのが今の自分だったりするから
そうだな・・・こうやって這い上がってきてしまえば(?)
昔のあたしなんかよりはずっとずっとパワーアップして帰ってきたのかもしれませんね。

 

今は。
自分の・・・存在や行動もそうだし、思うこと、考えることだってそう、
そういう自分の何もかもが無意味だなんてこと、多分なくって
きっと何かしら意味がある、そう思ってます。
それはものすご~く小さな小さなことかもしれないけど
それでもきっと、何かの意味があっての自分、と思いたいというか。
また、そうやって信じてここまで来て・・・
今もそうやって信じてないと、すぐに泣きそうになっちゃうし
崩れてしまいそうになるのでねぇ。

で、それの欲張り進化型(?)として
自分発の何かが誰かの何かのきっかけになればいいな、って思っていたり。
特に誰かに向けて、と意識をした何かでなくても
自分のやること、言うことが、肯定的な意味でも否定的な意味でも
誰かの何かのきっかけになったら
それってあたし、全然無意味なんかじゃないじゃん、なんてね。

さらに欲張りな発想としては
大勢のヒトに囲まれて・・・
自分はその中心になりたい、中心でいたい、とか。
多分これは
究極とも言えるほどの淋しがりからきちゃってるのかもなあ(汗)。
ヒトに愛されてる、という感覚がよく分からんままに大人になってしまって
こんな風にしか気持ち満たせないのかもしれない。
でも、いい仲間に囲まれて
いろんなチカラをいっぱいいっぱいもらってるから
きっとそのうちには・・・愛情ってことが分かったり
自分の中にしっかりとした土台をつくることも出来て
そうしたら淋しがりも少しマシになるかも、っていう期待もあり・・・。

どんなでもヒトとかかわることをやめてしまったら
もう本当にそこでおしまいなのかも、と思ったのもまた
去年の今ごろ・・・はまだだったにしても
もうしばらくした頃だったので、ね。

 

とまあ、思い切りどっぷりになって
あれやこれやと振り返り・・・
そして今日もまた、「ああんっ、今って幸せだわ~」という締めくくり(笑)。
言いすぎで気味悪く思うヒトも中にはいるかもしれませんが
それでも言っちゃおう。

いつも本当にありがとう。
これからもこんなあたしをよろしくお願いします。

 

さ、あと1か月をどう過ごして
新年を迎えるかな~。

こちらに掲載していた写真も、どんな写真だったかすっかり忘れてしまいました。なんだったかなぁ?

 

※文字が この色 の部分はリバイバル更新時に書きました。