焦燥。

2022年11月12日

[リバイバル版初回投稿:2022年11月12日]

不安になり始めてしまったら・・・
ほら、坂道を雪玉が転がっていくように、っていうあれだよ
その不安、どんどん膨らんで
あっという間に大きくなって。

普段ならば自分の助けになる、チカラ分けてくれる
そういったあれこれとも・・・
自分こうなってしまうと
うまく会話できず
気持ち行き来できず。
むしろ、ますます
不安になってしまい・・・。

あたしも!
あたしも!!あんな風に
飛びたいのに
泳ぎたいのに。
どうしたら?
どうしたらあたしもあんな風になれる?

あたしはあたしなのに
あたし以外の何者でもないのに
あたし以外の何者になれるわけでもないのに。

けれど、なぜかこんな風に
世の中が恐ろしいほど広く感じてしまったから
酷く孤独を感じてしまったから
そんな自分感じて、また
さらに不安を大きくしてしまったから。
こんな風に羨ましくなって、妙に焦って
落ち込んでしまった。
そんな必要もないというのに、ね。

すごく・・・苦しいよ。
とてもとても苦しい。
こんな呼吸の仕方では、あたし
すぐに参ってしまう。

長い長い旅なんだものね
もっと楽に息をして
肩のチカラも抜いていけばいい。

ココロの中にはいつもキミを
ほわっと灯して。
その暖かさが今日もまた
あたしの支えになっているコト
やっぱり嬉しくて、涙が出て
結局また苦しくなってしまった(笑)。

今日もまた
泣き虫なあたし。


こちらは過去記事のリバイバル版です。リバイバル版は投稿の際、元の記事・コメント(ディスカッション)に色または色の文字(伏字*を含む)、色の取り消し線  で修正等を加える場合があります。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ (ブログランキング・にほんブログ村)

本日は遊びに来てくださりありがとうございました。
よろしければ応援してやってください。とても励みになります

黒い星

Posted by まさえ