強がり。

2022年11月25日

[リバイバル版初回投稿:2022年11月25日]

あたしは悪者でもなんでもいいよ。
いや、本当はイヤだけど
できれば誰からも好かれる、愛されるあたしがいいって思っちゃうけど
でも、「誰からも」なんてやっぱり無理だし、それに
悪者も仕方ないときだってある
最近はそんな風に思うんだ。

そこでもやもやを抱えてはしまうけれど
分かってくれるヒトはちゃんといる
今はそれが分かるから。
だから、苦しくたって大丈夫
笑っていられるよ。

あたしが何かのきっかけになって
開ける道なんてモノがあるのだとしたら・・・。
その“きっかけ”としてのあたしが
いいモノでも悪いモノでも
もうどちらでもいいような気がする。
そこにとどまるのもそろそろやめにして
どうか前へ進んで欲しい
心からそう思ってはみるものの
それが決して簡単なコトではないってこともまた
あたし、自分の経験として少しは
分かるつもりだから。

思うように前へ進めず、変われない自分に
激しく苛立って、落ち込んで。
またそこで気持ちエネルギー削られ
ますます動けず。

そんなときって誰かに対する
「怒り」「憎しみ」
そういったイヤな感情が
驚くほど大きなエネルギーになることがある・・・
それが、今のあたしの
はじまりだったから。

ってこんなのって、きっと
ただの自己満足なんだろうなぁ(笑)。
けれど、そんな風にしか願うコトのできない
ヒトの幸せ、みたいなやつ
そんなんもあるような気がした。

一緒にいてもただ傷つけ合うだけの関係
そういうモノがあると知っている今
あたし、そんな風にして
自分をなぐさめているのかも、ね。


こちらは過去記事のリバイバル版です。リバイバル版は投稿の際、元の記事・コメント(ディスカッション)に色または色の文字(伏字*を含む)、色の取り消し線  で修正等を加える場合があります。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ (ブログランキング・にほんブログ村)

本日は遊びに来てくださりありがとうございました。
よろしければ応援してやってください。とても励みになります

黒い星

Posted by まさえ