予感が嬉しいです。

2020年9月28日心温震計

[リバイバル版初回投稿:2020年7月7日]

最近気付いたことがあります。
あたしね、武田双雲先生のこと
思ってた以上に好きかもしれない。
ってコレ、かなり失礼なこと書いてるんかな(汗)。

双雲先生は書道家の方ですね(この日本語、おかしくなかったかな)。
初めて知ったのは・・・いつだったかなあ?
世界一受けたい授業 」ってテレビ番組、
あの番組がけっこう好きでわりといつも見ていた時期があるんですが
そこに講師として登場した先生を見たのが最初でした。
すぐに「すごくいい!」って大ファンになった、っていうわけではないんだけど
なんとなくそれ以来ずっと頭の中に残っていて
なんとなく気になって仕方なかったというか。

んで、Ameba で自分がブログを始めたときに
双雲先生のブログも Ameba にあることを知って。
「お!」
って思って読者登録して
それから先生のブログを眺める日々がスタートしたら
・・・気付いたらさ。

  • メールマガジンに登録、毎朝8:30くらいに配信される先生の言霊をケータイで読む
  • ツイッターで先生をフォロー
  • 双雲先生の公式グルっぽ(Ameba)へ参加

あ。順番はこの通りではなかったかもしれないですが
こんな風にいくつも先生絡みなモノが増えていって。
んで、とうとう先日
前から気になりつつもなかなか手を出せないで(出さないで?)いた先生の著書も
ネットで注文してしまいました。

ね?もうだいぶ好きだよね???これは(笑)。

先生の本、気になりつつも買わないでいた理由は
大きく・・・ふたつ、かな。

ひとつは、何冊もあったし、なんだかんだで選べず、決められず(笑)。
本ってなかなか・・・注文画面やレビューをじっくり見ても
どういう本なのかが分かりにくいっていうか・・・
なんていうの?
本をぱっと開いたときの感覚とかって
どうしてもその場で手に取ってみないと分からなかったり。
あたしだけなんかな?その、本をぱっと最初に開いたときの感覚
ここを気にするのって。どうなんだろ。
それでもまあ・・・本屋さんまでは行かないんだけどね(汗)。

購入を迷っていたもうひとつの理由は
果たして最後まで読めるだろうか、という不安。
・・・う~ん、だいぶ違うか、
すごく気になる、興味はあるんだけど
おそらく買ってみても読めないだろう、という諦め(?)の気持ち、かな。

またこの話になっちゃうんだけど・・・
あたしね、昔は本を読むのが大好きで
1日中家で本読んでいても飽きないヒトだったの(笑)。
しょっちゅう本ばっか買うもんだから
家には何百冊っていう単行本が並んでいたしねぇ。
けれど、ココロのバランスを崩してしまってから
活字がさっぱり読めなくなっちゃってさ。
漢字が急に読めなくなった、っていうのもあるし
何度読んでもちっともさっぱり理解できなくなっちゃった、ってのもある。
あとは、ほんの少ししかまだ読んでなくても
自分がどこを読んでいるのかがすぐに分からなくなっちゃって
何度も何度も同じとこを読んでしまっていたり、読むしかなかったり。
そんなで結局2行、3行しか読めなかった、なあんてことも本当にあってねぇ。

そんなで、大好きだったはずの読書を
とりあえず一旦諦めていたわけです。
そんな状態だったもんだから
先生の本買ってもきっと読めないだろう、ってね。
そう思ってた。
ん、でも気になる気持ちに結局負けたなあ
先日買ってしまいました。
これはこれで仕方ない(笑)。

「武田双雲にダマされろ」っていう本と「たのしか」っていう本の2冊買ってみて
それが今日の午前中に届きました。

まだぱらぱらっとめくってみただけですが
コレは読破できそう!と自信持てた(笑)。
文章が堅苦しくなくてフレンドリーな感じっていうんかなあ
変に力まず読めそうな予感。

created by Rinker
武田 双雲 (著) ダイヤモンド社 2006/4/14

こちらは「読む」というより「見て、感じる」モノかな、と
あたしは思いました。
今のあたしにぴったりかもなぁ。
ちょっと眺めてたら、ぶわーっと涙出てきてしまった~(汗)。

なんかさ・・・この2冊がきっかけになって
またいろんな本が、昔ほどのペースでなくてもいいから
読めるようになったらいいよなあ、なんていう欲張りな気持ちまで出てきた。
ん~、この今のあたしの気持ちというか感覚というか
なんて表現すれば・・・伝わってるかなあ?
なんか嬉しい感じ・・・。

実は昨日、この2冊をうっかり買っちゃった、っていう話を
双雲先生のツイートに返信するカタチでしてしまったんだけど(笑)。
なんと!お返事いただいてしまったのでした!!
感想待ってる、っていう内容だったのでね、
これは何がなんでも読破しないとねっ(嬉)。

最後にリンクをべたべた~っとはりつけておきます。
興味があったらどうぞ。


こちらは過去記事のリバイバル版です。リバイバル版は投稿の際、元の記事・コメント(ディスカッション)に色または色の文字(伏字*を含む)、色の取り消し線  で修正等を加える場合があります。

 

遊びに来てくださりありがとうございました。ぜひ投票をお願いします  にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

Posted by まさえ