心を進む。3(2014.8.14 雲の行き先 – その2)

2020年10月5日そうさく

[リバイバル版初回投稿:2020年8月24日]

▽前回の記事

<心理カウンセリングを受ける ① >

学校ではカウンセリングも行なっていて
わたしも今年に入ってから利用しています。
だいたい・・・2週間に1度くらいのペース、になってるかな
これまでに14回カウンセリングを受けました。
学校の受講生ということで
カウンセリング料金、割引になるのです・・・ちょっとお財布に優しい感じ(笑)。
なので、がしがし!カウンセリングを受けています。

この機会に、自分が気になっていること、抱えている問題、課題を
ひとつずつ見ていこう、とことん見ていってやろう、って、そう思う。
自分がカウンセリングを受けることはカウンセリングの勉強にもなるから
なんていうか「♪」ですよね。
わたしにしてみれば、“素敵”がぎゅっと詰まってる感じかも。

わたしの通っている学校のカウンセリングは1回60分で
料金は初回3,000円、2回目以降はカウンセラーによって異なってきますが
7,000~12,000円(一般料金)となっています。
わたしもそんなによく知っているわけではないけれど
他のカウンセリングルームなんかでも、たとえば
1回1時間半で、料金は10,000~15,000円、とか、それくらいな感じのイメージがあるので
学校のカウンセリング料金は高くもなく安くもなく、ってところなのかな。

もちろん、もっと安い料金でやっているところもあるし
逆に、もっと高い料金のところもあるかもしれないですね。
あと、カウンセリングは保険がきかないのですが
ひょっとしたら・・・クリニックの中でカウンセリングを行なっている場合だと
保険適用となるところもある・・・のかな・・・?
(よく知らないまま書いています。間違っていたらごめんなさい)

と、いきなりお金のことなんか書いちゃったけど
えっと・・・
カウンセリング料金って決して安くはないですよね。
だけど、なんていうのかな、わたしはそんなには
「高い!」
って思わないかも・・・。
繰り返しになりますが、決して安くはないですよね。うん。
わたしも一般庶民だしさ(笑)。

そんなには高いって思わない、というのは
それでもお金を払えているから言えてしまうことなのかもしれないけれど
でも、自分が自分の心を見つめていく作業をするときに、カウンセラーという位置の人が
それを手伝ってくれる、専門性を持って手伝ってくれる、ということや
そういったカウンセリングという場に(を)
わたしは大きな価値を感じているし、信じているんだと思う。
だから、その金額でもお金を払う。カウンセリングを受ける。
自分は自分の心のこと、しっかり見ていってみたいもん。
そして、それは簡単な感じで扱われたくはない・・・そういうのもあるし。

それと、カウンセラーがクライエントを迎えるにあたっては
日々、知識や技術を磨く、とか、自身の心のケアもしっかりと行なっていく、といったことも重要で
それって案外・・・お金がかかってくることもあるんじゃないかなぁ、とかも思うかなぁ。

なんか、カウンセリング料金って
そういったあたりとの“バランス”のこともあるんじゃないかな、って。
わたしも、実際のこと、何がどうって知っているわけでもなんでもないけれど
だからこそ、あくまでも自分の勝手な想像の話として
こう考えたり書いちゃったりしても悪くはないかも、と思って書いています。

あとは、お金を払ってカウンセリングを受けることって、わたし的には
・・・なんていうのかな、“約束”のような意味を感じたりもします。
自分との約束。
それから、カウンセラーとの約束。
この時間、これから自分は
自分の心を見つめていくんだ、その作業に取り組んでいくんだ、っていう。うん。
わたしはそんな風に思っていたりもします。

先日参加した学校外のワークショップで一緒になった方から
たまたま聞いた話なのですが
昔はカウンセリングを1回受けるのに何十万円(!!)もかかったとか・・・!?
んで、1年に1回くらいしか受けられない上に
カウンセリング後のフォローは何もなし、だったそうです。
それを聞いて
そっか、それでも今はだいぶ利用しやすくなっているんだなぁ、って思いました。
そんな金額になっちゃってた理由はいくつかあるのかもしれないけれど
昔はカウンセラーという位置の人が今よりずっと少なかったのでは?と思うから
それで、ということもあるのかな、と思ってみたり。

今後ももっと利用しやすくなっていくといいですよね。
料金のことに限らず(料金のことはある程度で、となるかもしれないけれど)
もっと気楽に利用できる感じに・・・という方向で
今、詳しく触れることはしませんが
ちょっとずつ“動き”も出てきてはいるようです。
ほら、カウンセリングって、こう
端からはなんだかよく分からない感じがあったり
場合によってはちょっと怪しげだったり(笑)
なんとなく利用しづらい、ためらってしまう、そういうところもあるっていうか・・・。
精神疾患を抱える人のためのものなのかな、とか
すごくすごく重大な問題を抱える人、重大な問題が生じた人のためのものなのかな、とか
そういった誤解もあるかもしれないし・・・。
↑決してそんなことはないのですけれどね。

カウンセリング、ってことで書き始めてみたら、意外と書きたいこといっぱい出て来ちゃった。
今回はここまでにして、次回もまたカウンセリングについて書いてみたいな、と思っています。
次のときは、もうちょっと実際のことというか
カウンセリングについて、わたし自身のことを少し書いてみようかな。

良かったらまた読んでやってくださいね。

今日の音源はまた8月14日の“ピアノ”です。
心を進む。2」のときもそうだったけれど、ふたつの音源でひとつ、のような感じもあるので
mp3プレイヤーで連続して聴けるようにして置いてみました。
・・・というのはパソコンで遊びに来てくださっている方の場合のことで
スマートフォンからの方の場合は、リンクからひとつずつ聴いていただく、という風になります。

相変わらずぐしゃっ(?)となったりもしながら、好き勝手に弾いて遊んでいるわたし(笑)。
もし、ちょっとだけでも覗いて(聴いて)くださる方がいるなら
とても嬉しく思います。
(ヘッドフォンなどで聴くことをオススメします♪)

  1. 2014.8.14 Kumo no Yukisaki - 2(b) maaru (mimu) 1:25
  2. 2014.8.14 Kumo no Yukisaki - 2(a) maaru (mimu) 2:16

あ。そうだ・・・先日、無事2級の講座を修了し、修了証明書をいただいてきました。

その日はスーパームーン(っていうんだっけ?)な日で
学校+カウンセリング を終えての帰り道、電車を降りると
大きな月がそこにいました。
なんかね
「おつかれさん。よく頑張ったね」
って言われてるみたいで、あったかく見守られている感じがして
「うん、ありがとう。また半年頑張れたよ」
と心の中で返事をしながら、月を眺めながら、家まで帰ってきました。

資格の認定試験は来月下旬、1級クラスは11月上旬スタート(予定)だそうです♪

▽こちらの記事もどうぞ


こちらは過去記事のリバイバル版です。リバイバル版は投稿の際、元の記事・コメント(ディスカッション)に色または色の文字(伏字*を含む)、色の取り消し線  で修正等を加える場合があります。

 

遊びに来てくださりありがとうございました。ぜひ投票をお願いします  にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

Posted by まさえ