今さらだけど受け取りました。

2021年3月18日気ままーる

[リバイバル版初回投稿:2020年12月24日]

最近はよく
「頑張れ」
ってコトバについて考えること、多いかもしれません。
いやあ、少し前までこのコトバ
大嫌いだった・・・というより
過剰に反応して拒絶してた、かな(汗)。

あたしが「頑張れ」ってコトバがイヤ、って言ってたのは
心療内科やら何やらに通っていた9年間?くらいのことですね。

なんかね・・・
いや、一番悪いのは自分なんだけど
だけど、その間って・・・
ん、どうしても仕方ないとは思うんだけど
「頑張らなくていいんだよ」
「頑張っちゃだめだよ」
って言われること、多かった。
で、言われ続けて・・・
頑張りすぎちゃったからココロのバランス崩してしまった
頑張っちゃうからいかん
こんな風に自分の頭の中にインプットされていって・・・(汗)
いやいや、間違ってないんだと思う、その通りなんだとは思うんだけど
・・・う~ん・・・
あたしね、コトバをそのまま鵜呑みにしちゃうっていうか
意味をはき違えてしまうっていうかさ(汗)
曲解、とも言えるんかしら。。。
気が付けば
「あたしは頑張っちゃいけないんだ」
なあんて思いこむようになって
「頑張れ」
って言ってくれるヒトが出てくるたびに
「頑張れって言わないで」
「なんでそんな風に言うの?」
なんて言ってしまっててね。

そのときは「頑張れ」って言ってくるヒトは
あたしのこと分かってない、なんて思ってしまってたけど
本当に分かってなかったのってあたしのほうだったんだな、って
最近ホント、そう思うから。

その9年くらいの間ってさ
「頑張らなくていいよ~」
って言ってくれるヒトとだけ付き合って
かなり甘えて過ごしていただけだな、なんて。

そういやあ・・・
もう何年も前になるんかなあ?知り合って仲良くなったある男性がいて。
そのヒトにもだいたいの事情(って大げさだけどwww)話したことあったんだけど
その上で
「頑張れ」
って言われたことがあって。
んで、そのときも
「頑張れ、って言われたくない」
なんて言い返してしまったんだけど
「分かってるよ。それでも言ってる。頑張れ。」
って言われたんです。
そのときは
「なんだよ・・・」
って思ったし
いいオトコで仕事も出来るからって(爆)厳しい奴、って思ったけど
もしかしてそうじゃなかったのかな・・・なんて
今さらながらに思ってみたり。

そう思い始めたら・・・ああ
今年の春の時点では唯一の友達だった
もう10年くらい付き合いのある男友達もまた
いつだってそんな感じで接してきていたなあ、なんて気付いたり。

なんだろな、大げさに言うなら
・・・愛を感じた、ってことになるかなあ?(汗)
あたしのこと、ちゃんと想ってくれたからこその
「頑張れ」
もあったんだろうな、と
今になってやっと、やっと!気が付いたような気がしたんです。
う~ん。。。時間かかりすぎ(涙)。

でも、そんな風に思うようになってからは
「頑張りすぎはいけないよ」
って言ってくれるヒト、ホントにありがとうって思うし
「頑張ってね」
って言ってくれるヒトもまた、ありがたい~って思うんです。

えっと、次のことは
あたしがはそう思う、っていうだけの話ではあるんだけど・・・
頑張りすぎは確かに良くない、と思う。
ゴムだってひっぱり続けたらぶちん!と切れる、って
これ、大学のときにお世話になったおじいちゃん先生が言っていたこと。
けれど、頑張ったらだめ、だとしても
何もかも頑張るのをやめてしまう、一切のことを頑張らなくていい、は
間違ってたんだろうな、って。
その間違いをしてたのがあたしなんだろうな、って。
ただ甘えて、ただ怠けていた、それだけの自分だったんですねぇ。

あー・・・でも。
その、間違っていたかもしれない期間があったから
今こうやって思える、ってこともあるんかなあ?
その当時に今のように考えてたら、それはそれで
結局は頑張りすぎちゃって潰れちゃってた、とか・・・?

ああ~、頭が混乱してきましたが(汗)
とにかく今は、めいいっぱいめいっぱい100%じゃなくっていいから
いつだって、どんなことだって、自分がやろうって思ったことは
そこそこ・・・ほどほどに・・・?(笑)頑張りたいって思います。

これだけ長文記事を書いたというのに
書きたいって思ってたこと、果たして書けたのかどうか(汗)。
いやあ、出動要請(?)を断ったりしながら
1時間くらい、考えて、書いて、悩んで、消して、ってやってたら
すっかり感情的になってしまって・・・
もうこれ以上はやめといたほうが良さそう(笑)。

いつも訳の分からない記事を放り投げて
ホント、ごめんなさいっ。
今回もたっぷりと精神エネルギー使ってしまった~(笑)。


こちらは過去記事のリバイバル版です。リバイバル版は投稿の際、元の記事・コメント(ディスカッション)に色または色の文字(伏字*を含む)、色の取り消し線  で修正等を加える場合があります。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ (ブログランキング・にほんブログ村)

本日は遊びに来てくださりありがとうございました。
よろしければ応援してやってください。とても励みになります

Posted by まさえ