2019.6.18 ピアノ インプロヴィゼーション

2019年6月23日インプロヴィゼーション

2019.6.8 写真
清里にて(合宿4日目の朝)

今年からボディサイコセラピーのセラピスト養成トレーニングコースに参加しています。
「セラピスト養成」のコースではあるけれど、わたしの場合はそのためというよりは、
“まずは自分のため”に行っています。

セラピストになるとかならないとか、わたしの気持ち的には
今はまだそんなこと考えられないもん。まだまだ自分のことで精一杯。
それに、果たして自分はセラピストになりたいのかどうか、
それも今のところ、正直よく分からない。

自分の変化や成長とともに、そこのところもゆっくり見つめていけたらと思います。

今月上旬に初回トレーニングがあって、4泊5日で清里まで行ってきました。
そして、トレーニングの後はレポートを提出することになっているのですが、
それを書くためにも今、ノートを見直したり、講義などを録音してきた音源を聞いたりしながら、
5日間の振り返りをしているところです。

作業を始めてみてから思ったんだけど、
5日分って……恐るべし。 ←気づくのが遅い
なかなか進まない、終わらない(汗)。

頑張ります。

合宿が終わり、1週間ほど経ってから、
合宿でいろんな体験をしてきた自分(からだ)でインプロを弾いてみました。

本当は、合宿中のこととか今回のインプロについてとか、もっと何か書くといいんだと思うけれど、
なにしろ今は振り返りやレポートを最優先してやらなくちゃという状況なので……。
記事はあとインプロを載せるくらいで終わりにして、そちらに取りかかることにします。

“もっと何か”書きたくなったら、それはまた機会を改めて書きますね。

なお、今回のインプロは不協和音もけっこう出てきます。
苦手な方はご注意ください。

  1. 2019.6.18 Piano Improvisation mimu 6:08