旅する引きこもり

2019年9月15日ときど記

久しぶりの記事更新。で、こんな↑タイトルをつけて
途中まで書いていた記事(下書き)があったんだけど……。

なんか、はっきりと気づいてしまった。
今のわたし、blog記事を書きたいっていう気持ちがないや。
書いていてもちっとも楽しくない。

さっきまで書いていた下書きも、どうも無理して書いていたというか。

「書く」ということ自体に興味がなくなったわけじゃない。
blog記事を書きたい気持ちが薄れてしまっているということ。

それは、記事の読み手、受け取り手が想像できなくなったから。
そういうことだと思う。

去年の今頃は「気分的にかなり窮屈」になっていて、それで記事が書けなくなっていました。
実はそのとき、記事の読み手、受け取り手が想像できなくなっていることにも
既に気づいていたんだけど、その去年の今頃の時点ではまだ

「(書きたいけど)書くのが難しくなったなぁ」

という感じでした。
あるいは、そう思おうとしていた部分があったのかもしれない。

でも、今は違う。
書きたいと思えない。

読み手、受け取り手が想像できない。

誰かと話が通じるとか、共有できるとか、話をしていけるとか、
そう思えなくなってしまっている。

今、自分がそう思っていて、
それで記事を書きたいと思えなくなっていることにはっきりと気づいたら、
妙なもんだけど、そのことを書いてみたくなりました。

ちょっとわくわくした。
blogでのこの感覚は久しぶりだった気がします。

先日、ボディサイコセラピーのトレーニングで5日間、
京都は比叡山のふもとまで行ってきました。
まだ3回目のトレーニングだったのですが、
今回、ワークはなかなかヘビーだったし、レクチャーの内容もハイレベルで……。

とても濃い5日間でした。
そして、それをなんとか乗り切って帰ってきて、今はほっとしています。

レポート作成に取りかかる前に、もう少しだけ休もうと思います。

トレーニング等の仲間と一緒に過ごしたり、レポートを一生懸命書いたりするのは、
楽しいんだけどな。

blogは……今は……うーん。

2019.9.6 写真
京都にて(合宿1日目トレーニング開始前)
2019.9.6 写真
京都にて(合宿1日目トレーニング開始前)

※ 記事タイトル、この記事に対してつけたものじゃないけれど、そのまま投稿させていただきました。