邪魔すぎる気持ちたちなのに。

2021年3月20日気ままーる

[リバイバル版初回投稿:2021年3月20日]

自分としては
「ああ、やっぱりかぁ」
ということではあるけれど。
昼間、一気にテンションが上がって、上がり過ぎてしまった反動で
今度は・・・緩やかではあるけれど
だんだん気持ちが落ち着くところを通り越して
沈んできているとこです(汗)。
こういうときは、自分の周りのこと全てを
必要以上にこじつけとも思えるくらいにネガティブに考えすぎてしまうので
そのせいでますますずどーん!といかないように
注意が必要だったりはしますが・・・。

ふいに思い出してしまったあるコトバが
さっきからずっと頭を離れずにいて
ちょっと気が滅入ってしまいそうになってたり。
「お前がそう言ったからじゃないか」
母親から投げつけられたコトバで
もう、それから何年も経っているというのに
未だに思い出すことが意外に多かったり
このコトバにけっこう怯えてしまっていたり。

母親がちょっと大きな選択をして
けれどその結果、なにひとつ、と言ってもいいくらいにうまくいかなくて。
それで、さっきの一言が飛び出してきた、と
あたしは解釈して、記憶しているんですが
なんか・・・
お前のためにこうしてやったのに
そのせいで何もかもがめちゃくちゃじゃないか
って、それくらいに言われたように感じてしまって
あたしの中ではショックなコトバで。

いろんな・・・ぐちゃぐちゃな気持ちが。
自分の選択に責任を持てないなんて、とか
よりによって子供のせいにするなんて、とか
母親の本音はそこにあるのか、とか。
親として最低だ、って
そこまで思ってしまいました。
多分、今でも。
そして、あまりにも悲しくて
そんな風に思うしかない部分もあるかな、とも。

けれど、母親のことがどうしても嫌いになれず
かといって、そのコトバをもう気にしない、ということも出来ず。
未だに、母親もそうだし、他の誰からでも
「お前のせいだ」
のようなことを言われることが怖くて
いつも必要以上にいろんなこと、あれこれと
考えすぎて、気にしすぎて、勝手に疲れて。
無駄なところにエネルギー使ってるよなぁ、って思うのに
考えないのはやっぱり怖すぎて。

ホント・・・めんどくさい生き方、あえてしてるような気がします(笑)。

あたしは・・・ヒトから愛されたくて仕方ないから
愛されても愛されても足りない、と思ってしまうダメな奴だから
・・・。

うぅ、何が言いたいのか分からなくなりました。

今日はやっぱり
1日を通して
あっちへ行ってもこっちへ行っても
どっちにしてもおかしいですね。
本当に。ごめんなさい。


こちらは過去記事のリバイバル版です。リバイバル版は投稿の際、元の記事・コメント(ディスカッション)に色または色の文字(伏字*を含む)、色の取り消し線  で修正等を加える場合があります。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ (ブログランキング・にほんブログ村)

本日は遊びに来てくださりありがとうございました。
よろしければ応援してやってください。とても励みになります

Posted by まさえ