大きなモノひとつ手放して。

2020年5月19日黒い星

[リバイバル版初回投稿:2020年5月13日]

あの後、逆に気持ちに踏ん切りがついて
ネットから離れる、まではいかないにしても
前のとこ、やめようって気持ちが固まったんだ。
それで、新しい自分の居場所として
ここ選んでみたよ。

正直・・・今でもさ
これで本当に良かったかどうかなんて
あたし自身にも良く分からないよ。
でも、これは自分で決めたこと、もう動き出してるもんね。
スローペースでもまた前へ進んでいけるように
頑張るだけだよね。

周りには多分理解されないんだろうなあ、なんて思いながらも
今日、本当に最後の記事をアップしてきたんだ。
で・・・
別れを惜しんで一生懸命メッセージ書いてくれたヒトが何人かいて
それは本当に本当に嬉しかった。
だけど、あたしはやっぱり大人にはなれないんかな。
あ。このヒトには分かってもらえなかったんだな、っていうヒトもいて
何のコトバもなくたって行動でそれを感じてしまって
それで・・・けっこうショック受けてみたり。
あたしってバカでしょ?本当に。

でもね。
あたしの気持ちは理解してもらえないだろうなあ、って思ってても
それでも理解してほしいヒトが何人もいたから
そのヒトもまた、理解してもらえたら、って思っていたヒトのうちのひとりだったから
だから最後の記事、自分なりに頑張って書いてみたつもりだった。
カッコ悪いとか、これってずるくない?とか何度も思ったけど
それでも書こうって思って書いてみたんだ。

だけど、やっぱりダメなんだよね。
あたしが記事に書いた通りかもしれない、
「なんなんだ、あいつは!」
ってきっとそのヒトも思ったんだろう。
当然の結果かもしれないと思いつつ
涙出てきちゃった。

本当にいつもずっと
不安だったり怖かったりで
けっこうしんどかったんだ。
自分の思う自分は決してそんなにたくさんのヒトに構ってもらえるような
そんな人間とは思えないのに
なのになんで・・・?って思うと
本当のあたしを誰も見てくれてないんじゃないか、とか
あたしの良すぎるイメージやそのヒトの願望みたいなものばかりが
どんどん先行してしまっていて
本当のあたしとはかなりかけ離れてしまっているんじゃないか、とか。

そうやって不安に思う分だけ
いろんなこと、はしゃいでみたり頑張ってみたり。
そんな風にしていたらいつの間にか
自分が思っていた以上に疲れてしまっていたみたい。
これじゃあ・・・去年の春と一緒じゃんねえ。

うーん。
あたしも改めて
ヒトとのちょうどいい距離感ってやつを
ちゃんと考えてみないといけないね。

とりあえず少し休もうかな。


こちらは過去記事のリバイバル版です。リバイバル版は投稿の際、元の記事・コメント(ディスカッション)に色または色の文字(伏字*を含む)、色の取り消し線  で修正等を加える場合があります。

 

遊びに来てくださりありがとうございました。よろしければ投票お願いします  にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

Posted by まさえ