2021.9.10 ピアノの練習 スカーフの踊り (シャミナード)

2021年10月12日楽器の練習

そろそろまたインプロを試してみたい気持ちはあるんだけど、最近はピアノの“練習”のほうに熱中しています。特に、前にも名前を出したことがあるセシル・シャミナード 、この方の曲にじわじわとハマってきていまして。ここ1か月くらいは彼女の《スカーフの踊り》という曲を練習していたのですが、
「こんなに一生懸命ピアノをやってるのって初めてだなぁ!」
と思って自分でも驚くくらい、なんだか妙に真剣に取り組んでいました。

子供の頃に一応は10年以上ピアノを習っていたというのに、今頃!?なことを言いますが、ピアノも一生懸命やるとこんなに疲れるんですね。暑い中やっていたからというのもあるとはいえ、んもう、まるで何かのスポーツでもしているみたいな……。そんなに長時間弾いているわけではないけれど、それでも途中で休憩は必要になってくるし、「今日はここまでにしよう」という頃には毎回のように汗びっしょり。

昔は練習嫌いだったからなぁ……こんなの、全然知らなかったよ。

《スカーフの踊り》のような優雅な雰囲気の曲を弾くのは、わたしにはなかなか難しかったです。自分の中に「優雅」の要素がないのもあるけれど(汗)、《タランテッラ》のときにも触れたように、抑揚豊かに弾くということがやっぱり心理的にちょっと苦手。

だから、1ミリでもそこのところに挑戦できて、1ミリでも自分の枠が広がったらいいかなと思いながら、この曲に取り組んできました。練習を続ける中でそんな気持ちが芽生えました。そして実際、ちょっぴり新しい自分を体験できたように感じています。何度も何度も弾いて、練習をして、ああでもない、こうでもないと考えて、「こうしてみようか」を試して、音を確認して。
「わたしは今、初めて本当にピアノを弾いているってことなのかもしれないなぁ」
なんて思ったりも。

これで充分なんてことはないけれど、自分なりに頑張って練習した曲だから、今回は途中で切ったりせずにフルで載せました。

この曲の練習はここまでで一旦おしまいにしたいと思います。

  1. 2021.9.10 Piano Practice - Chaminade: Pas des Écharpes, Op.37-3 mimu 1:54

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ (ブログランキング・にほんブログ村)

本日は遊びに来てくださりありがとうございました。
よろしければ応援してやってください。とても励みになります

Posted by まさえ