【お知らせ】

新しい記事の更新はしばらくお休みいたします。勉強や楽器の練習,からだ(=こころ)を調えること等に落ち着いて取り組めるように,少しの間,オンラインで過ごす時間を減らそうと思います。自分のリズムを取り戻したら,また再開しますね。

心の中でハッピーバースデー。

2022年7月2日

[リバイバル版初回投稿:2022年3月24日]

思えば今日って
あたしのお母さんの誕生日だった。

忘れてた、ってわけでもないんだけれど
普段はあたし
今日が何日だとか、何曜日だとか
そういうコトあまり関係なしに過ごしているから
今日が2月27日だということ自体が
分かってなかったんだろうね。
さっき、何か全く別のコトで日付を確認したときに
今日が27日だということを知って
そこで初めて「あ!」って気付いたという
なんとも酷い話(笑)。

一瞬・・・
おめでとう、と久しぶりに連絡をしてみようかとも思ったけれど。
次の瞬間
「やっぱりやめよう」
って、そう思ったんだ。
そんな風にあたしが
自分勝手な罪悪感もあって
本当にときどきだけ連絡をしたりするとしたら・・・
それって今のお母さんにとっては
かえってしんどいんじゃないか、って
そんな風にも思ったから。

ちっとも連絡寄こさない
酷い娘だと、冷たい娘だと
そう思っておいてくれればいい。
・・・そういう言い訳のもとに
連絡をしない自分を正当化しようとしてるだけ、
そっちが正解かもしれないけど(笑)。

こんなあたしって良くないのかなぁ、って思う。
未だに乗り越えることできず、おびえることしかできず、
関われば具合悪くなってみたり、考えるだけでも気持ちまっさかさまだったり。
一生懸命育てた娘がこんな酷い人間だなんて
お母さん、きっと悲しすぎるよね。
何をされたわけでもなく、あたしだってお母さん大好きだったのに
それなのにね。

けれど、今は悩みたくないんだ。
自分カワイイだけになっちゃってても
それでもいいから。
親を大切にするべきだ、とか、共依存を克服する努力を、とか
そんな簡単な話ではない、とまだまだ言い訳・・・
いいよね?こんなあたしでも、今はまだ大丈夫だよね?

お母さんに言うことできないから
代わりにキミが聞いておいてほしい。

お母さん、誕生日おめでとう。


こちらは過去記事のリバイバル版です。リバイバル版は投稿の際、元の記事・コメント(ディスカッション)に色または色の文字(伏字*を含む)、色の取り消し線  で修正等を加える場合があります。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ (ブログランキング・にほんブログ村)

本日は遊びに来てくださりありがとうございました。
よろしければ応援してやってください。とても励みになります

黒い星

Posted by まさえ