【お知らせ】

新しい記事の更新はしばらくお休みいたします。勉強や楽器の練習,からだ(=こころ)を調えること等に落ち着いて取り組めるように,少しの間,オンラインで過ごす時間を減らそうと思います。自分のリズムを取り戻したら,また再開しますね。

大切な人たちのために。

2022年5月31日

[リバイバル版初回投稿:2022年5月28日]

大きな地震が短時間のうちにふたつもやって来たというのに
何をのんきに・・・とは思いながらも・・・

【歌えるまーる目指して】

ストレッチ
腹式呼吸
リップロールしながら歌う
おうち DE ひとりカラオケ(カラオケ JOYSOUND Wii)  ・・・  1時間30分

【本日歌った曲たち】

ボヘミアン / CHAGE & ASKA
モーニングムーン / CHAGE & ASKA (♯3)
あの鐘を鳴らすのはあなた / 和田アキ子 (♯3)
カブトムシ / aiko
ハジマリノウタ~遠い空澄んで~ / いきものがかり
YELL / いきものがかり
なくもんか / いきものがかり
赤いランプ / aiko  ×2回
守ってあげたい / 伊藤由奈
Goodbye Happiness / 宇多田ヒカル
虹色バス / 宇多田ヒカル
Good-bye days / YUI
Eyes On Me / Superfly
やさしい気持ちで / Superfly
Wildflower / Superfly
Alright!! / Superfly

という具合に歌っていたら
グラグラと・・・。
あたしの住んでいる愛知県は
震度3程度の揺れだったことと(もちろん後から分かったことではありますが)
耐震ばっちり(のハズ)のマンションの6階に住んでいるのと・・・
あとは、あたしはしょっちゅう具合悪くなるヒトだし(汗)、それに
思いっきり歌ってる最中だったこともあって・・・
最初は自分が体調悪いか何かで
クラクラと視界が、自分が揺れているのかと思ったくらい
それくらいにのんき・・・でした・・・(涙)。
いや、何事もなかった、という意味では
良かったとは思います、うん。
でも、しばらくしたらさすがに
「あ。地震」
と気が付いて。
照明の下を避けてしばらくじっと様子をうかがって
意外と大きくて長かった揺れがおさまるのを待ってから
テレビをつけてみました。

まず宮城で震度7の地震があり、そして
少し経ってから今度は
茨城で震度6の地震があったとのこと。
宮城県在住の友だちのことがまず頭の中をよぎり、それから
愛知でもこれだけ揺れたということは
関東は・・・と
東京や横浜、千葉、埼玉在住の友だちのことが
心配になって。
さらに、ほかの地域に住む友だちも
皆大丈夫だろうか、と。
揺れの程度がそれほどでなくても
状況によっては何が起こるか分からない、
そう思うし。
んで、いつ届くのか分からないけれど、とダメ元での
メールを送ってみたり・・・
ツイッター行ってみて
やりとりのあるヒトたちの状況を確認してみたり。
その中の大部分のヒトたちは
怪我もなく大丈夫だったと。
けれど、まだ連絡がない友だちや
(って言っても、こういうときに騒ぐこと好きじゃなさそうな気もするけれど)
今、本当に大変な状況の中で
頑張っているであろう友だち・・・。
こういうとき、あたしには一体
何ができるだろうか・・・
結局できることなんて何もありゃしないのかもしれない、と
これまたのんきに落ち込んでみたりしてました(涙)。

地震・・・どれだけあたし、のんきなんだろう、とも思いますが
なんだかいろんなコト、思い出しました。
大学入試で面接試験を受けに
長野→千葉まで行ったとき
面接の前日に阪神淡路大震災起こったんだったな、とか・・・。
大学で建築を専攻していたあたし、
地震工学もちらっと勉強したことがなきにしもあらず、で
地震を事前に予知する方法が強く望まれる一方で
それがどれだけ難しいことなのか・・・
ある程度の的中率、信頼度でそれが可能になったところで
その先にまた大きな問題があったり・・・。
ココロのバランスを崩して病院に入院していた頃
起こる確率の低いことにかなりおびえ続ける毎日を送っていて
その中のひとつに“大地震”があったなぁ、とか・・・。
Ameba でピグを楽しんでいた頃
友だちと「大地震が起こったら」のような話になったころがあって
そのときはあたし
「自分の安否を知らせなくちゃいけないような相手、
  安否が気になるような相手なんていないし」
なあんて言っていたこと・・・。
なんか、今日
こんな風にあれこれと
思い出すこととなりました。

なんだろう・・・
地球も一生懸命生きている(?)ので
地震が起こらなくなる、ということはあり得なくて
それでも・・・の中で
人間はどうしていくのがいいんだろう、とか
いや、まず
自分はどうしていくんだろう、とか。
今日あたしはこんなにものんきだったけれど
自分がまさに震源地付近にいて
大混乱の中にいたら・・・
そのときの自分は・・・とか。
もちろん
地震に限らず同じこと思ったり。
今日の地震・・・
あれこれと考えるきっかけになったり
自分はやっぱりこんなにも冷たい人間なのか、と再確認するには
充分すぎました。

こんな言い方もまた
真っ只中にいるヒトたちには
失礼な話なのかも・・・。

あたし、今
何を言えばいいのか
何が言いたいのか
さっぱりな状態ですが・・・
あたしはまたいつも通りに
自分のやるべきことをこなして
必要以上に不安になったり心配したりせず
けれど、大切なヒトたちのために
強く祈ろうと思います。
大げさかもしれないけど・・・
それでもいいです。うん。


このとき、確かに東北や関東に住む友だちのことが心配だったのですが、それでも後から考えると、思いやりに欠けていた部分(想像力が足りない)や適切な判断ができなかった部分(知識が足りない)がいろいろあったなと、反省することが多いです。

こちらは過去記事のリバイバル版です。リバイバル版は投稿の際、元の記事・コメント(ディスカッション)に色または色の文字(伏字*を含む)、色の取り消し線  で修正等を加える場合があります。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ (ブログランキング・にほんブログ村)

本日は遊びに来てくださりありがとうございました。
よろしければ応援してやってください。とても励みになります

心温震計

Posted by まさえ